上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は朝から虫弄りの備品が多数到着♪

まずは、■Dynastes satanas様の残りプリカ管理のニョロと
卵から潜られてしまったニョロの救出作戦からです(*`д´)b OK!

まぁ~ちと孵化した子達の救出を手を抜いていたことは確かだが・・・・。
まさかこんなにとは(ノ゚ο゚)ノ オオオオォォォォォォ-

あわせて27ニョロもいらっしゃいました(;^_^A
残りの卵も数個ですがござります~♪

今日はここまでと思いましたが・・・やることないので(;^_^A

■【Dorcus curvidens ssp様】
~南ベトナム クルビデンスssp~

先日、1本だけ交換して残りの2本を後回しにしておりました。
と、いうのも食痕が少なかったからなのですが・・・・。

いざ!ホリホリスタートもいきなりショッ~クΣ( ̄ロ ̄lll) ガビーン

蛹室を綺麗に作るもその中には、真っ黒になっているニョロが・・・・。
なぜに??このようなことが起るのでしょうか??温度??湿度??
どして~??

可哀相なことをしましたが、さらにもう1本ありますので(;^_^A
ボトル外見では先程とほとんど変わらない状態でした・・・。

が!こちらはなんと~
キタ━( ゚∀゚ )━!!

middle_1231559603.jpg


■【親種】=♂ 72ミリ
      ♀ 42ミリ
 【孵化日】=2008年7月上旬 とのこと。


前回よりは大きいかなぁ??
とにかくまた、このまましまっておきましたが(;^_^A

でも、みなさんは外見ではまったくわからない状態での
ホリホリはどこで決断されているのでしょうか??

σ( ̄、 ̄)は本当にたまたまHITしただけで(;^_^A
まぁ~時期的なもので逆算されているのかもいれませんが・・・・。
σ( ̄、 ̄)は知識やデータが無く・・・。

それともみなさんはニュータイプ??(`m´〃)うししし

なんか心配が多くなってきたので心当たりのあるボトルは
みんな『ダァ~っ』しちゃおうかな??

↑すいません(;^_^Aよしこすさん、気にいっちゃいました(笑)

ついでに、11月孵化のメガソマ・テルシテスのニョロ
ただ今12ニョロも一括管理に~♪

middle_1231561613.jpg


雌雄の違いか?かなり大きさに違いが出ていますね~
あまりにもケースだらけなので
ヘラ・サタン・テルシは必殺、地下にみなさんお引越しであります(*`д´)b OK!

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。