上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
σ( ̄、 ̄)は何気に国産オオクワガタの飼育を避けてきました。
というより、始めにヘラクレス・コーカサスとカブトムシだけを飼育していたので
クワガタ飼育の機会がありませんでした```r(^^;)ポリポリ

それに、σ( ̄、 ̄)にはあの材に産ませ割り出すということが夢の作業のような気もしていたし、そこまでの管理は無理だろうとも思っていました。

が、しかし、Mっさんから(いつだったか??)オオクワのニョロ入り菌糸ボトルを
頂き、そこからオオクワの飼育がスタートするのでありました(`m´〃)うししし

その後、阿古谷産の成体を追加し、見事みなさんの
様な材で産ませる快感を味わえる一人となりました(*`д´)b OK!

とはいえ、やはり国産!爆産してしまうので今年は早々、切り上げていただきました。
『お疲れさんです。』


middle_1223341904.jpg


でも、今年最後の割り出しの際、初めて見た細長いニョロの正体は一体
なんだったのだろう??あまりにもキモかったので材ごと捨ててしまったが・・・・。
ハサミ虫かなんかかな??う~っ(;^_^Aあの割り出しした時のショックは・・・。

middle_1223342079.jpg


今年からオオクワはやっと本格的に大物を羽化させるべくがんばり始めたとことです。

middle_1223342274.jpg

σ( ̄、 ̄)は↑な姿を見たくて飼育をしているのだろうなぁ~と思う瞬間であります(*`д´)b OK!
なにせ、図鑑でしかみたことないもんなぁ~。

middle_1223342382.jpg


あっそれはそうと、やはり昆虫たちに変化が見られました。
まずはヘラ~♪1ッ匹ですが孵化していましたよ。


middle_1223342907.jpg

その後の卵達はもう少し孵化まで掛かりそうですが・・・・。
そして、蛹からネプ♀が羽化も・・・・(;´д`)トホホ


middle_1223342987.jpg

見事な羽パカです・・・。
やはり、きちっとした温度管理をしていないためか
実はサタン♀と続いて2連敗です(>_<) いてっ!


middle_1223343095.jpg


あとは、多少のケースをいじりすぎた感はありますが・・・??
しかし、めげずにやるしかありません(* ̄0 ̄*)ノ口 をーい、オヤジッ!もう一杯!!

今日はヘラの幼虫の管理でもしてやります。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。